オンラインカジノで使われている攻略法「2in1法」

2in1法

オンラインカジノ攻略法「2in1法」

「2in1法」は勝率約50%、配当が2倍以上のものに有効な攻略法です。

 

「2in1法」というのは、基本的に「2回の負け分を1回で取り替えそう」とする賭け方になります。

 

基本的な考えとしては、「2倍返し」がベースになっているので、ルーレットやブラックジャック、バカラ等に有効ですが、どんなゲームにでも応用できるということになります。

 

まずは、メモとペンを用意してください。
賭け方としては、基本ベースを1とした場合に、1回目で負ければ、メモに「1」と書きます。

 

そして、2回目はメモに書いてある金額を賭けます。この場合ですと1ですね。

 

そして2回目も負けたとします。そうすると、賭けた金額は1ですので「1,1」というように書いてください。

 

3回目はメモの左端と右端の金額を足したものを賭けます。この場合ですと「1+1」なので、2になります。
そして3回目も負けると、メモには「1,1,2」というように書いてください。

 

4回目はメモの左端と右端なので「1+2」になり、3を賭けます。

 

ここでも負けると、「1,1,2,3」となり、次は4を賭けます。
そして、4で勝つと配当が4もらえるので、メモの左端と右端を消します。

 

そうすると「1,2」の状態になります。そして5回目には3を賭けます。
そこで勝つと、「1,2」が消えますので、5戦2勝3敗で、2倍のオッズのゲームなのに、勝率40%でイーブンにすることができました。

 

このように、2回分の負け額を1回で取り戻せるので、勝率が悪くても、イーブンに持っていくことができるやり方になります。

このエントリーをはてなブックマークに追加