オンラインカジノで使われている攻略法「ラブシェール法」

ラブシェール法

オンラインカジノ攻略法「ラブシェール法」

ラブシェール法のポイントは「設定金額以上に負けない」という方法になります。

 

あくまでも「設定した金額以上に負けない」というものなので、勝ちを狙いに行く方法ではないことを念頭において聞いてください。

 

勝ちを狙いに行く方法ではないので攻略法ともいえません。

 

やり方ですが、最初に金額を設定します。例えば、ここでは20ドルとしましょう。

 

それを、メモに分散させて書きます。「1,2.3,4,5,5」というような感じですね。

 

そして、両端の数字を足した金額を賭けるようにします。
1回目は「1+5」で6ドルですね。

 

ここで負けると、両端の数字を消します。ですので「2,3,4,5」というようになります。
次に賭けるのは、「2+5」なので7ドルになります。そこで勝つと、今度は買った金額を右端に加えるようにします。「2,3,4,5,7」となります。

 

次の3回目には9ドルを賭け、負けると、両端を消します。そうすると「3,4,5」となります。

 

次は「3+5」で8ドルを賭け、ここで勝つと右端に8ドルを加えます。

 

「3,4,5,8」となり、5回目には、11ドルを賭け、負けると「4,5」となり、6回目には9ドルを賭けます。
そこで負けると、全ての数字が消えて、設定した金額だけ負けてしまいました。

 

このように、いくら勝ってもいくら負けても設定した金額以上は負けないというのが、ラブシェール法のポイントになります。

 

負けることを前提とした賭け方になるので、あまり面白くないかもしれませんが、こういう賭け方もあるということを紹介しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加